• 弦楽器
  • ピアノ
  • 様々な楽器・関連アクセサリー
  • 調律・整調について
  • 楽譜検索
トップページ > 防音対策について

あなたのピアノを消音機能つきピアノにしませんか?

光センサーなのでピアノのタッチや表現力は変わりません!
普通のアップライトピアノに消音ユニットに取り付けるだけです。
ピアノ本来の機能を損なうことはありません。
「夜間は消音機能を使いヘッドホンで練習、昼間は今までどおり生ピアノで練習」というように必要に応じて使い分けができます。

消音ユニットとは…

「消音ユニット」とは…

普通のアップライトピアノに取り付けます。
鍵盤の下にセンサーを取り付け、ハンマーが弦を打つ直前でその動きを止められるようにストッパーバーを取り付けます。いつもの弾き心地はそのままに、周囲を気にせずヘッドホンでピアノ演奏をお楽しみいただけます。
当店のおすすめは、充実した内容のコルグ社製です。

消音ユニット

ご自宅のアップライト・ピアノに取り付けるだけ、消音のオン/オフも簡単。デジタル楽器のトップ・メーカー、コルグの高度な技術と世界中の
ミュージシャンが絶賛するサウンドで、周りを気にすることなくピアノの
レッスンができる、初めての方にもぴったりなエントリー・モデルの
消音ピアノ・システム、KHP-100/300。

消音ユニット

取り付けるだけでお手持ちのアコースティック・ピアノの音を消音可能にし、周囲を気にせずヘッドホンでいつでも練習が可能になるアップライト・ピアノ用の消音ピアノ・システム。KHP-2000 はピアニシモからフォルテシモまで、指先の繊細なタッチも表現する美しいピアノ・サウンドとレッスンに便利なレコーダーも搭載した上位モデルです。
完全非接触式光センサーを採用し、繊細なタッチはそのまま、
ボリューム調節もOK。お手頃価格で、デジタル・ピアノの気軽さと
楽しさが得られ、あなたのピアノがいつでも楽しく弾けるピアノに生まれ変わります。

消音ユニット
3本あるペダルのすべての機能がそのまま使えます。
鍵盤下に取り付けるセンサーの機能も抜群! ピアノのメーカーをほとんど選びません。
(一部取付できないメーカーや年式があるほか、特殊作業が必要な場合がございます)
商品はこちら
ページの先頭へ

防音室

「楽器は手に入れた。」「練習時間も確保できる。」「やる気も十分。」

周囲に気兼ねしてなかなか思い切って練習できないとお悩みの方は多いはず。その一つの解決策としてアメリカヤ楽器店では「防音室」をご提案しております。
遮音性能、音響、居住性、価格等、総合的な観点から当店がおすすめいたしますのは、カワイ楽器の防音室「ナサール」です。
お部屋の内にお部屋をつくるユニットタイプの他、オーダーメイドで今のスペースを有効利用するタイプもあります。当店スタッフがより良い方法をアドバイスいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

防音室
お問い合わせ
ページの先頭へ

教室がショールーム! 防音室「ナサール」

  • 防音室「ナサール」
  • 防音室「ナサール」
  • 防音室「ナサール」
  • 防音室「ナサール」
アメリカヤ楽器店の音楽教室では、カワイ楽器の防音室「ナサール」を採用しております。
アメリカヤ楽器店の音楽教室の「ナサール」を体験していただけます。
お電話、メールでお気軽にお問い合わせください。

アメリカヤ楽器店の音楽教室では、「ナサール」のユニットタイプ<Dr-30> を採用しております。
当教室では、遮音性能Dr-30(ピアノの音が会話程度になるくらい)を体験していただけます。
ページの先頭へ

防音室「ナサール」について

防音室「ナサール」には、<Dr-30>、<Dr-35>、<Dr-40> の3種類の遮音性能が用意されています。
防音ルームの外へ1メートル離れた位置に立ったとき、「ピアノの音」が<Dr-30> では「会話」程度に、<Dr-35> では「小さな声」程度に、<Dr-40> では「かすかな話し声」程度になります。
ユニットタイプはサイズも様々ございますので、周囲の環境や使う楽器・時間帯によってお選びください。
下記のグラフに防音性能を記載しております。
グラフで見る防音性能
グラフで見る防音性能
サイズ例
サイズ例
ページの先頭へ